よくある質問

インビザラインGo の矯正期間はどれくらいですか?

症例によって異なりますが、3ヶ月~半年程度で終了するケースが多いです。最新のデジタル技術を駆使することで、無駄のない矯正治療が可能なため、従来の矯正治療と比べて短期間で歯を理想的な位置へ動かすことができます。

インビザラインGo の治療費はどれくらいですか?

当院のマウスピース矯正(インビザラインGο)は57万円程度が多いです。症例によって異なりますので、まずは、初診無料相談へお越しください。

マウスピースで本当に歯並びがきれいになりますか?

マウスピースは透明で薄い素材なので本当に歯が動くのか心配される方も少なくありませんが、結論から言うとマウスピースで歯は動きます。ワイヤーで歯を矯正する原理とマウスピースで歯を動かす原理はほぼ同じです。歯の構造上、歯槽骨という歯を支えている骨がありますが、この歯槽骨は力を加えることで少しずつ変形していきます。
力を加えられるとその分すき間が少し生まれますがこれを埋めるために新しく骨が作られます。こういった原理でデジタルを駆使して緻密に計算しながら理想の歯並びへと動かしていきます。かといって強い力で一気に動かしてしまうと歯ぐきや歯の神経を傷つけてしまい重大な状態になってしまう恐れもありますので、マウスピースによる弱い力で少しずつ動かしていくことが安全に理想な歯並びに近づけることが出来るのです。

前歯だけでもしっかり矯正の効果はありますか?

前歯だけの矯正でも十分な効果が期待できますが、インビザラインGoで改善できるかどうかは診察しなければわかりません。iPhoneやiPadなどの端末で写真を撮影すれば、専用アプリで簡易診断できます。
このアプリではインビザラインGoが適しているか診断出来るだけではなく、マウスピースの適切な装着時間を守れているかどうか、シミュレーション通りに歯が移動しているかどうか、マウスピースの交換時期をリマインドなど、経過に関してしっかりと記録することも出来る非常に便利なアプリです。ご利用を希望される方は当院へお気軽にお問い合わせください。

ワイヤー矯正との違いを教えてください。

ワイヤー矯正は、歯にブラケットという矯正装置を取り付けて、そこにワイヤーを通して歯を動かします。
一方、インビザラインGoは透明で薄いマウスピースを装着し、何回かマウスピースを交換しながら少しずつ歯を動かします。口を開けたときに矯正装置が目立たないため、周りの人に知られたくない、接客業や営業職をしていて口元の見た目が気になるといった方には、インビザラインGoが適しています。

歯型取りが不安で矯正治療を迷っています

当院では、iTeroという3D光学スキャナーで歯形を取っております。従来のシリコンの印象材による歯型取りとは違い、不快感がほとんどありません。そのため、歯型取りに不安をお持ちの方にもおすすめできます。

1日の装着時間はどれくらいですか?

1日に20時間以上の装着が必要です。マウスピースは取り外し可能なことがメリットですが、装着時間の自己管理ができていないと、十分な矯正効果が現れません。

iTeroは体に優しいと聞きましたが本当ですか?

iTeroは、放射線や身体に影響が及ぶ素材などを一切使用していないため、妊娠中の方やお子さまにも安心して使用できます。また、従来の歯型取りのように、シリコンの印象材が喉の奥に流れる心配もありません。

マウスピースをつけたまま会話できますか?

最初のうちは話しづらさを感じる可能性があります。数日ほど使用を続ければ、普段通りに発音できるようになります。

マウスピースのお手入れ方法を教えてください

マウスピースは柔らかい歯ブラシで丁寧に磨いてください。また、細かい汚れや雑菌が気になるときは、マウスピース専用の洗浄剤を使用するとよいでしょう。

TOPへ戻る
03-6279-0018 24時間WEB予約 オフィシャルサイトはこちらから オフィシャルサイトはこちらから 24時間WEB予約